地震役立ちアプリ

これはスマートフォンというよりパソコン用のアプリなのですが役に立ちます。
「強震モニタ」というアプリです。
東日本大震災から約4年ですね。

あの時の震災では私の事務所では1度目では震度5強。
二度目では震度5弱の地震が襲いました。
緊急地震速報が鳴らなかったのでかなり焦りました。

あれより大きな地震というのは経験をしたことがなかったです。
何より津波ですね。
千葉でも旭市飯岡で7メートルの津波が襲って多数の死者が出ています。

ついこの間も三陸沖で大きめの地震があって微弱ながらも津波が発生していますね。
震災以降、地震に対する備えを意識しております。
そこで使っているアプリのひとつが強震モニタなのです。

これは地震が起きるとアラームで知らせてくれます。
例えば、三陸沖で地震が発生すると、岩手で地震「予想震度4」と音声が出てぴこぴこと音がなります。
震度が大きめのだと「緊急地震速報」という表示になってマグニチュードを知らせてくれます。
地震波が円になって広がっていくので時間に余裕ができます。

直下型だと間に合わないですが遠方で大きな地震が起きた場合はいつごろ来るかってのがわかりますね。
このアプリのすごいところは震度0みたいな体に感じない地震でも知らせてくれるのです。
なので震度0の地震が多発していると危ないなと感じます。

現に昨年起きた長野の地震も直前で無感地震が多かったのです。
こうして書いている今も、茨城地方と三陸沖で無感地震が発生しています。
地震に対する備えのひとつとして強震モニタはオススメです。

欠点はあげるとするとまれに震度にずれがあることですかね。
強震モニタはこちら
http://www.kyoshin.bosai.go.jp/kyoshin/