寝言やいびきを録音できるアプリを使ってみた

久々にアプリに関する記事を書きます。
5月の快適な陽気のせいなのか?
最近眠いです。

特にお昼前後が眠くなります。
その眠気対策で実践しているのは好きな音楽を聴くこと。
そうすると一気に眠気がなくなります。

しかし、仕事中に音楽を聴くことはできない。
そんな方にはコーヒーと仮眠です。
ブラックコーヒーを飲んだあとに、10分から15分の仮眠を取る。

コーヒーって飲んだ後にすぐって効かないのですね。
30分後なのです。
なので仮眠を取ったあとにちょうど効果が出ます。

寝る時は椅子にもたれかかるのがいいそうです。
アイマスクをして寝ましょう。
ただし、30分以上寝てしまうと脳がなかなか起きなくなるそうです。

15分が最適です。
さて余談はこれくらいにしておきますか
最近寝言やいびきを録音するアプリを使っています。

健康番組で紹介されていました。
いびきによって健康状態がわかると・・・・
音に反応して録音するみたいです。

その名はDream Talk Recorder。
セットをして寝ましたが自分はいびきはかかないとわかりました。
すーすーといっているだけです。

あとは寝返りを打つ音は聞こえましたね。
布団がうごめく音がします。
たまに寝言も言っていますね。

はっきりと寝言が聞こえたのですが自覚がありません。
Dream Talk Recorderの他にもいろんなアプリがあるようです。
自分は無料版なので録音できる時間は限られています。

最初から最後まで聴きたいという方は有料版を使うといいです。
ダウンロードはこちら

QRcode