アメーバブログを検証

アメーバブログ

アメブロって?

今回は無料ブログについて考えてみたいと思います。
無料ブログでメジャーなサービスの一つがアメーバブログです。
サイバーエージェントのサービスで芸能人が最も利用していますね。

デヴィ夫人のブログがあるくらいです。
自分はあまり更新していませんがアメブロはやっています。
ビジネス向けとしてやっておりませんので非公開です。

アメブロの特徴は手軽さですね。
HTMLの知識がなくても簡単に構築ができます。
月額は無料で広告がつきます。

広告を外すには月額980円を支払う必要があります。
正直ちょっと高いです。
容量は2Gなので

アメブロの長所

アメブロの良いところは他にいろいろ付帯サービスがあることですね。
まずは、アメーバピグ。
これは聞いたことある方が多いでしょう。

アバターで仮想空間で話ができることです。
そこでチャットみたいな感じで話してそこでブログを見てもらえる。
自分たまにはやりますが実際はブログを更新している方はそんなにいないです。

そこからのアクセスというのはあまり期待しないほうがいいかもしれません。
むしろ役に立つにはアメンバーと読者登録ですね。
アメンバーというのは相互リンクみたいなものでお互いのブログを行き来できたり、更新が入った場合は知らせがはいります。

それを増やしていけば結構アクセス稼げます。
まめに更新をしていればすぐにアクセス1日100以上行きます。
他にもぐるっぽといって掲示板みたいのを使って特定のテーマについて語り合うのがあります。

それも登録していればアクセスを稼げる。

アメブロの短所

自分がアメブロの更新をあまりしなかった理由は、一番はカスタマイズのしにくさです。
まず、CSSファイルの編集ができません。
HTMLファイルの編集もテンプレートによってはできないのです。

それによってアクセス解析をつけることができない。
それをつけられないというのはSEO対策を行う上では大きなマイナスです。
あとは、メンテナンスが結構多いですね。

それと商用利用に関する規約が厳しい。
アフィリエイトはまずだめですね。
どういう商用利用がだめというのがわかりにくい。

規約違反というのことで消されるブログも少なくないです。
ただ、出会い系とかアダルト系、ネズミ講、アフィエイトがだめなだけで
直接利益を得るということをしなければ大丈夫なようです。

要するにプロモーションという形にすれば問題はなさそうです。
例えば、セミナービジネスをしている方なセミナー情報を載せて自身のサイトへ誘導する。
ただし、いかがわしいセミナーはだめですよ。

はっきりいえるのはアメブロで直接利益を得るといのは規約上難しいというこです。

SEOに弱い?

アメブロはSEOに弱いという声が多いです。
ぶっちゃけ強くはないです。
やはりCSSやHTMLの編集ができないのは大きい。

アクセス解析をつけられない。
アメブロのがついていますが過去3ヶ月分くらいしか見られないのですね。
SEOに弱いというより対策をしにくいということです。

アメブロでも上位に入っているサイトはありますので一概に弱いとはいえないです。

まとめ

同じアメブロユーザーからアクセスを集めやすいのがアメブロの売りです。
短期間でかなりのアクセスを稼げます。
そのスピード感はナンバーワンですね。

しかし、商用向きじゃないのとカスタマイズしにくい。
あくまでスタッフブログとして使うのが一番いいですね。
人とのつながりで本サイトのイメージアップを図れるという意味ではアメブロはうってつけですね。