ザウルスがサポート終了へ

ザウルスって何???
大学生や新社会人くらいの年齢の方はそう思うでしょうね。
実は自分は欲しいなと思っていました。

そのザウルスはサポート終了となったのです。
欲しいなとは思っていましたが結局買わなかったです。
それって何???

電子手帳が高機能になったものです。
主にビジネス目的ですね。
パソコン通信機能がついていてエクセルの閲覧も可能でした。

持ってるとかっこいいなと学生の頃は思っていました。
現在はスマートフォンやタブレット端末の台頭によって生産は中止になっております。
ってその前から人気はなくなっていたのですけどね。

ゲームができたり、音楽も聴けたそうです。
ネックなのは値段でしょう。
6万円から10万円。

バブル期には売れに売れたらしいですが・・・・・
これも時代の流れですね。
生産終了から8年経ちますが電話でのサポートも終了。

部品もないので修理もできないとのこと。
いやいや残念ですねえ。
電子辞書は電子辞書であります。

ネットでもウィキペディアやアプリで代用ができますからね。
役割が終わったと言えます。
でも、一度いじってみたかったですよ。

タブレットは持っていますが新幹線の中でザウルスをいじっているサラリーマンをみるとかっこいいなあと思いました。
タブレットは別に普通なんですよね。
動画を見ているイメージがあります。

忘れられた存在ではなりますがヒット商品であったことは間違いないです。
ジャンク品でもいいから手に入れてみようとネットで調べてみました。
楽天を調べてみると出てくるのは恐竜か、ペンチ。

アマゾンを見たら5000円を切る価格でありました。
ヤフオクだと2000円くらいでありましたがジャンク品っぽいですね。
秋葉原の中古ショップ探してみます。