楽天偽サイトが横行

前回はネットバンクのニセモノ、スクウェア・エニックスのニセモノというのを挙げましたが最近では楽天市場の偽サイトというのも出てきています。
自分は楽天を利用しております。

ポイントも貯まりますし、レビューの質がいいので参考になる。
今月も楽天で買い物をしました。
他にもアマゾンを利用していますがやはりポイントが貯まるという点で楽天の方が多いですね。

その楽天もニセモノが出るようになりましたね。
他と同じ手口なのですが本物そっくりのサイトを作ってそこに誘導する。
目的は二つですね。

ひとつは、IDとパスワードを盗むこと。
もうひとつは、クレジットカード情報を盗むこと。
特に、商品をクリックすると登録フォームみたいのが出てきてそこで入力すると楽天のパスワードが盗まれてしまうなんてことになります。

他にも注文の確認を装って添付ファイルつきのメールを送るという手口もありますね。
それを開くとウイルスに感染します。
それは昔からある手口ですね。

自分は楽天からメールマガジンは来ますが中のアドレスとかクリックしたりしないんですね。
自分はお気に入りに登録しているのでそこから入ります。
それが一番無難な対策ですね。

もちろんウイルスソフトも入れておく必要もありますが・・・・
もし、メルマガから商品ページに入る場合は、アドレスを確認することです。
楽天と違うアドレスだった場合は疑いましょう。

それとやっかいなことのその偽楽天は検索エンジン対策をしています。
商品名 激安 楽天で検索すると上位に入っていたりします。
そこから誘導させることもあるので注意です。

ロレックス 激安 楽天で検索すると上位に入っているサイトでクリックをすると楽天じゃないサイトに飛ぶというのもあります。
それもまた違う手口ですがそれも注意ですね。