LINE MALLがサービス終了へ

LINE MALLというサービスをご存知でしょうか?
その名の通りLINEのサービスのひとつ。
フリーマーケットをできるアプリなのです。

手数料ゼロ円でできるというのが魅力でした。
今まではネットオークションといえばヤフオク、楽天オーションでした。
スマートフォンの台頭からネットオークションは熱くなってきましたね。

他にも有名なのはメルカリというサービスです。
ここはグループ会社ではなく、単体で運営しているのだから驚きです。
ぶっちゃけ自分はまだLINE MALLも、メルカリも利用したことありません。

ヤフオクだったらあるのですけどね。
実はスマホで買い物って音楽ダウンロードしか経験がないのです。
自分は現物派なので・・・・

服とか靴は特にネットでは買いませんね。
中古本とかはよくネットオークション使いまます。
チケットは定価以上では買いたくないので・・・・

そんなLINE MALLですがなんとサービスを終了するそうです。
2013年にサービスがスタートしたばかりです。
自分はサイトもほとんど閲覧しないままサービスが終わりました。

って終了するのは5月31日ですね。
開始したのは2013年12月ですからそれを考えるとほんとにあっという間です。
なぜこんなにも早く閉鎖するのか?

おそらく利用者は多いと思います。
まあユーザーの中にはメルカリよりも使いやすいのに・・・・
なぜサービスを停止するのか?

EC事業においてC2CよりもB2Cの可能性の方を大きく捉えたためだそうです。
要するに個人間取引よりも企業と個人の取引の方が企業にとって利益が出るということ。
ひょっとするとLINE MALLは、それの布石だったのかもしれませんね。

ネットビジネスは奥が深いですね。